ぶっちぎりで案件紹介数が多かったポテパンフリーランスは実務1年くらいの人におすすめ!

スポンサーリンク
キャリア

こんにちは、ヨシキです。

突然ですが、今あなたがこの記事を読んでいるということは、実務経験が浅いエンジニアの人か、これからエンジニアになりたいと思っている人かもしれませんね。

そして多分あなたは今後フリーランスエンジニアとしてのキャリアを見据えているのではないでしょうか?

僕も2019年の4月からフリーランスとして活動していく意思を固め、3月に会社を退職するのですが、

自分がこのままやっていけるか、スキルが通用するのか不安と焦りでいっぱいな状況です。

そこで今回はフリーランスエンジニアとして独立したい!と思っている、もしくは、決意を固めている人に今後のフリーランスとしての収入面に大きく関わってくるフリーランスエージェント「ポテパン」についてご紹介します。

現在僕もがっつりお世話になっています。

特に経験が浅めのエンジニアの人、これからエンジニアを目指している人に是非読んでもらいたいと思います。

[box class=”green_box” title=”こんな人に向けて書いています”]

  • 経験が浅い、未経験だけどフリーランスエンジニアになりたいと思っている人
  • 経験はあるけど実際にフリーランスになれるかどうか不安に思っている人

[/box]

だいたいこんなレベルでフリーランスを目指してるよって紹介してる記事もあるので参考にしてください!
[kanren postid=”1771″]

経験浅め・未経験でも案件が獲得できるフリーランスエージェント「ポテパン」

簡単にいうと、「ポテパン」はフリーランス向けに案件を見つけてくれるWebサービスです。独立したてのフリーランスの方々は絶対に活用していくことを強くおすすめします。

素晴らしいネーミングセンスですね。定かではないですが、「ポテンシャルをパーンとあげる!」という言葉が由来みたいです。どこかの記事に記載されていました。

「ポテパン」はフリーランスエンジニアに特化した案件を掲載しているのでフリーランスの方にとっては自分に合った案件を見つけることができます。

ちなみに他にレバテックなども登録したんですが、タイミングとおそらくスキル不足で案件を紹介してもらえませんでした。笑

未経験でもフリーランスエンジニアになれるってよく謳われているんですけどね……

登録したエージェントの紹介を受けた案件、単価などを以下の記事にまとめてます。

[kanren postid=”1846″]

ポテパンの実績

「ポテパン」は2014年に開始した比較的新しいWebサービスです。まだ5年ほどしか経っていないんですね。

でもすごいことにたった3年で企業掲載数1000社、仕事紹介実績累計4000名、月間登録者数100名と開始したてのサービスにしては脅威的な数字として実績があります。

後ほど「ポテパン」の魅力について書いていきますのでここではざっくりと紹介します。

ITエンジニアの無料カウンセリング【ポテパンフリーランス】

ポテパンの魅力

経験浅めのフリーランスエンジニア向けの案件が多数

「ポテパン」は初心者フリーランスエンジニアに向けた案件が多数掲載されています。

フリーランスの仕事は状況によっては正社員以上の知識とスキルが必要になってくることも多いと思います。そのため、レベルが高そうに見える案件に物怖じしてしまい、申し込むことができないことも多いのではないでしょうか?

しかし、「ポテパン」は経験浅めのエンジニアでもこなせる案件が多数掲載されているので、自分にもできそう!と思える案件を見つけることができます。

専任のエージェントが様々なアドバイスをくれる

「ポテパン」には専任のエージェントが自分にはどんな案件が向いているか?どのくらいのレベルならこなしていけるか?面談形式で様々なアドバイスをくれます。

専任のエージェントは技術に精通している元エンジニアの方が担当してくれるので話が通じないことはありません。

エージェントもフリーランスとして活動している人もいるようなので、同じ立場に立ってより具体的なアドバイスをもらえます。広告と誇大表現ではなくガチで対応・サポートしてくれます。

ITエンジニアの無料カウンセリング【ポテパンフリーランス】

税務・経理関係のアドバイスも受けられる

フリーランスエンジニアにとって絶対に必要な能力。それは税務や経理の知識ですよね。これができないとふとした時に最悪脱税扱いで監査に入られる可能性もあります。

でもフリーランスになった以上は自分でこなしていくしかありませんよね。その点「ポテパン」はフリーランスエンジニアに必要な税務や経理の知識も相談に乗ってくれます。

ただ案件を紹介するだけではなく税務や経理のサポートまでしてくれる、フリーランスエンジニアにとっては一石二鳥のサービスです。



スポンサードリンク

ポテパンの案件獲得までの流れ

STEP1 キャリアカウンセリング

スキルや経験を元に徹底的に相談に乗ってくれます。参加する案件やプロジェクトでミスマッチを起こしてしまうと案件をもらうフリーランスエンジニアや企業双方ともにデメリットでしかないのでキャリアカウンセリングは徹底してくれます。その点は非常にメリットではないでしょうか。

ITエンジニアの無料カウンセリング【ポテパンフリーランス】

STEP2 案件の紹介

キャリアカウンセリングが終了すると次の日に5件の案件を紹介してくださりました。

実際にどんな案件だったかは以下の記事にまとめていますので割愛します。
[kanren postid=”1846″]

STEP3 案件先の企業と面談

案件の紹介が終わると続いて案件先の企業との面談を行います。

STEP4 案件に参画

案件先の企業との面談が終了するといよいよ案件に参加していきます。存分に働いて、高単価報酬をもらいましょう!

ポテパンを利用しての率直な感想

案件紹介のスピードが早い

経験の浅いエンジニアのひとで意識しておいて欲しいことは、経験が浅いゆえに、面談にまで進まないことも多々あります。(現在進行形の実体験。笑)

でも案件数が豊富であれば例え面談前に落ちようが、どんどん違う案件を紹介してもらえるのでその分参画できる確率が飛躍的に上がります。

ポテパンを利用していて思うことは、頻繁に案件を紹介してくれて非常に助かっているということです。

まとめ

経験浅め・未経験の人は一番初めに利用すべき

フリーランスエンジニアで食って行こうと思うとそれこそ実績は大切ですよね。

「ポテパン」は経験浅め・未経験の段階から案件をこなしていくことができるで今の段階から数をこなして今後自分の案件に繋げていくことも全然可能だと思います。

折角こういったサービスがあるのでどんどん活用していかないと損するな。ということが率直の僕の意見です。

結局のところどんなに経験があっても行動できていないと元も子もないと思うので、経験が浅いうちからどんどん行動してこれから希少価値の高いフリーランスエンジニアを目指していきましょう!

カウンセリングを申し込む方はこちらから

ポテパンの公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました